« 山下達郎 「BIG WAVE」 | トップページ | 妻は帰郷.子供と二人 »

2006/02/11

コルグ POLY-800

鍵盤数も少ないので本格的なキーボード奏者にはものたりないとおもいますが、おっさんのような素人には、結構おもしろい おもちゃ で、結構あそべました。

上記,これ嘘ですよ.当時ストラップ付けて弾いているミュージシャンいましたから,テレビとかライブとか.それとおもちゃじゃないですよ.当時のキーボードマガジンかな雑誌には音のセッティングの仕方が載っていて,DX7とJUNO106とPOLY800が並んでましたもん.

とはいえ,これは触ったことはあるが,誰も持っていなかったなー.人気があったのはまちがいない.このシンセはフィルターが後ろなんだよなー.ヴァージョン2では後ろがアンプに戻って普通のシンセ.音はおぼえていない.

当時のコルグは人気が無かったのかなぁ.”M1”以前だもんな.”POLYSIX”も良いシンセだったけど,ローランドシンセに負けていたように思う.間違えてるかなー.ヤマハはDX7以前はおぼえていないわ.CS80とかかな.まだCPが現役だったろうな.コルグは”M1”になるまでにDWシリーズとかウェーブシンセみたいなのもあってよかったけど,自分的にはここまでです.以降のM1からPCMシンセ苦手になりましたから.

« 山下達郎 「BIG WAVE」 | トップページ | 妻は帰郷.子供と二人 »

コメント

私にとってはおもちゃのように、楽しいものだったということなんです(^^)
買うときに確か、店員さんに進められたのがJUNO106のような気がします。
でも、シーケンス機能がなかったので、コルグに。
そうですか、プロがそのように使ってたんですか。ちょっと嬉しいですね。

コメントサンキ
プログだからね.主観ですね.
でも,コルグとコルグファンから怒られちゃうぞ.
俺もDX7はおもちゃのように面白かったしな.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コルグ POLY-800:

« 山下達郎 「BIG WAVE」 | トップページ | 妻は帰郷.子供と二人 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

アクセサリ

  • 日本ブログ村
    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
  • エスエス製薬
  • ケイコとマナブ.net
  • ヤマハミュージックレッスンオンライン
  • 石橋楽器店
  • ValuMore
  • ベクターPCショップ
  • ソフマップ
  • ブログランキング
    人気ブログランキング【ブログの殿堂】
  • アクセストレード
    広告貼るならアクセストレード!

無料ブログはココログ
フォト