« WBCのイチロー | トップページ | ニートについてどう思いますか? »

2006/03/22

変化は禁物だ。

選手たちは、日本を背負って素晴らしい戦いをした。
  技術と責任感が伴った彼らには、欝などというものには無縁だろう。
  また、静かな死などというものにも無縁だろう。
  だが、私には背負う日の丸などない。
  私を戦力と見なしてくれる人も、社会も無い。
  彼らの戦いは素晴らしかった。
  だが、彼らの背負っているもの、持っている技術に匹敵するものを、私は持っていない。
  生きている価値はないのだ。

http://k-aikoukai.cocolog-nifty.com/shizukani/

代表選手でもプレッシャーはあるだろうし.エラーで優勝を逃せばうつになったかも知れない.と勝手に思う.

オリンピックも参加することに意義があり,楽しむことに価値がある.現在は通用しないのかも知れないが,以前にオリンピックのプレッシャーに負けた人々がいたので,たぶんメダルの数はあまり関係無くなったのかな.あればいいみたいになったな.実力より運みたいだけれど.彼女もプレッシャーがあっただろう.病気にならなくて良かったよ.

そして今、自分は一人、欝と戦っている。
  いや、戦っているという表現は間違いだ。
  もう、勝敗は決した。
  WBC日本代表は勝ったが、自分は敗れた。
  欝は、強かった。

この表現はなかなかだと思う.うつは強いからなー.たぶんずっと彼は負けているんだろう.自分はどうかなー.自分が弱いからうつ病になるって話もある.俺の父もそういう話をするタイプだ.だと俺は弱く負けているな.

責任を背負いすぎる。
  元気な頃の私に、人は言った。
  責任感が強すぎる。
  そうも言われた。
  確かに、周りで楽しそうに生きている人たちを見ていると、自分は重いとか、湿っぽいといった印象を自分でも受けた。
  だが、そんな自分を治せなかった。
  若いころは、そんな自分を結構好きだった。
  悲劇のヒーローを気取っていたのかもしれない。
  誰にも必要とされない自分を、一匹狼だと思いこみ、そんな自分に酔っていた。
  それを間違いだと気づいたときには、すでに手遅れだった。

これは,俺も間違いだと思うんだが,どうしたものか思案中.

静かな死を求めることはないと思うが.結果同じ所にたどり着くかも知れないから,そうなのかな.

« WBCのイチロー | トップページ | ニートについてどう思いますか? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変化は禁物だ。:

« WBCのイチロー | トップページ | ニートについてどう思いますか? »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

アクセサリ

  • 日本ブログ村
    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
  • エスエス製薬
  • ケイコとマナブ.net
  • ヤマハミュージックレッスンオンライン
  • 石橋楽器店
  • ValuMore
  • ベクターPCショップ
  • ソフマップ
  • ブログランキング
    人気ブログランキング【ブログの殿堂】
  • アクセストレード
    広告貼るならアクセストレード!

無料ブログはココログ
フォト