« 今日は体調が悪い | トップページ | 人生は雑巾のよう »

2006/03/15

宗教について

ちょっと前にこの世の終わりはどうかみたいな質問を子供から受けた.以前からふざけて,”大変だー!この世の終わりだ.終わりがやってくるー”と言っていた彼です.

逆にこの世の終わりって何やとたずねたところ.どうもこの世の終わりとは怖いことが起こるイメージがあるようでした.洋画とかの怖い黙示録的な感じなのかなー.キリスト系の保育園と学童保育だからかな.

思いついて,仏教だと56億7千万年後に弥勒がやって来て人間を救うという話をしたら気に入ったらしく.くわしく教えろと言われた.とりあえずパソコンで弥勒を検索.数サイト見せて説明したところ難しかったらしく.納得いかないようでした.ただ救いに来るという者は信じてくれたのかなー.

キリスト教でも黙示録の内容に耐えて,最後の審判まで生き,そして救われて天国にみんなが行くんじゃなかったかなー.

最近はこの世の終わりという話に飽きたらしいので,自分の方が思い出してプログに書いてるけど.子供は怖い話が好きか.イメージとして話すのは好きなのに,具体的に幽霊を感じるのは嫌いなのかな.とにかく知識として怖い物でもないと教えると失敗だったのかな.しばらく一緒に楽しめば良かったかなと反省してるところもある.

« 今日は体調が悪い | トップページ | 人生は雑巾のよう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宗教について:

« 今日は体調が悪い | トップページ | 人生は雑巾のよう »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

アクセサリ

  • 日本ブログ村
    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
  • エスエス製薬
  • ケイコとマナブ.net
  • ヤマハミュージックレッスンオンライン
  • 石橋楽器店
  • ValuMore
  • ベクターPCショップ
  • ソフマップ
  • ブログランキング
    人気ブログランキング【ブログの殿堂】
  • アクセストレード
    広告貼るならアクセストレード!

無料ブログはココログ
フォト