« 軽度うつ病 | トップページ | 恐怖映画のDVD »

2006/07/16

「私はトライでした。」

”家庭教師のトライ”って家庭教師をお願いしますってことか.CMの女の子がかわいいのは知ってるけれど,中身はどーだろう.だいたいこういうのだから,良いように書くだろう.見せるというか演出だろう.面白いけれど,家庭教師が来るんだから勉強はするよな.プログ記事ネタのメルマガの内容でも,良い事しか書かないもんな.家庭教師を派遣するという仕事をしているのだろうか,家庭教師って大学生だろうから,斡旋料は安いんだろうなぁ.でもぼったくれるかな.結果は関係無いもんな.月謝だろう.

でも,俺が養護学校だった頃に従兄弟の大学生が家庭教師をしてくれたり,俺が高校生の頃に養護学校の後輩の家庭教師をした事もある.きっと家庭教師は塾よりいいよな.競争が無いけれど,マンツーマンだもんな.俺は進学塾の経験が無い.妻はある.妹もあるだろう.妻の場合は高卒だからもったいないが,妹は短大に行ったから値打ちあるのかな.俺はどうだったろう.工業高校入学に対して,従兄弟の家庭教師は役に立ったのかなぁ.でも入試はトップクラスって言われたので,値打ちあったんだろうな.

http://www.trygroup.co.jp 

« 軽度うつ病 | トップページ | 恐怖映画のDVD »

コメント

大学の頃、のべ12人くらい教えてました。たしか生徒さんの家は会社に2万払って、1万5千円がぼくに、5千円が会社に入るシステムだったように記憶してます。親からダイレクトにクレームが入って、会社に行ったら、「君、あそこの家にもう行かなくていいから」というような切られ方ををしてましたね。クレームが続く学生は次第に紹介件数が減り、評判の良い学生にはジャンジャン仕事の依頼が入るようになってたので、それなりに競争はありましたよ。

ぼくの場合、中学生が主体だったけど、「成績悪すぎて行ける高校がない。何とかして」という依頼が多く、九九とか分数の足し算なんかをやってました。自分で画用紙を使って教材を作ったり結構「時間外労働」が多かったです。

コメントサンキュ.
俺は成績悪過ぎて...の方だったんだろうな.中学生の頃がどうだったかは憶えていないけれど,養護学校って普通の学校が教えてくれるレベルまではいかないから.数時限で帰る生徒も混じってるから.18歳の中学生もいたからなー.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「私はトライでした。」:

» 女子大生家庭教師 T-1グランプリ優勝予想|家庭教師のトライ [Ike_rc941@eBet]
ナンバーワン女子大生家庭教師を決める「T−1グランプリ」が今年も開催されます。優勝する人を予想してください。 昨年の大会は大きな反響を呼びましたが、今年も第2回大会として開催されます。 参考データのリンク先にて、開催概要や候補者のプロフィールや掲載されています。 ■候補者30名(エントリーナンバー順 敬称略) 仙波早織 笹川和泉 柴田奈々 松江由紀子 唐川知里 竹内由恵 松本陽香 鈴木奈洋 水野裕美 小熊美香 白井由貴 小島亜輝子 張簡麗薇 金杉沙織 鈴木敬子 宮田遼子 岡本利奈 藤村里... [続きを読む]

« 軽度うつ病 | トップページ | 恐怖映画のDVD »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

アクセサリ

  • 日本ブログ村
    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
  • エスエス製薬
  • ケイコとマナブ.net
  • ヤマハミュージックレッスンオンライン
  • 石橋楽器店
  • ValuMore
  • ベクターPCショップ
  • ソフマップ
  • ブログランキング
    人気ブログランキング【ブログの殿堂】
  • アクセストレード
    広告貼るならアクセストレード!

無料ブログはココログ
フォト