« '06年の朝日杯 | トップページ | RE: Gackt およそ1年ぶりの新曲!『野に咲く花のように』 »

2006/12/10

なんども貝塚養護学校です

今日は疲れているので,また再び書くと思います.前編ですね.

昨今.いじめという心の悩みがあり,それが身体の不調になるなり,心の病になるなりそういうのは多いように感じる.

自分のいた頃も不登校はいました.彼らがなぜ不登校になったかは俺も聞かなかった.でも養護学校ならそういうものかも知れない.守る会に行って親御さんの話を聞いた.もちろん親御さんは一面的に話している.でも当事者ならその見解は正しいのかも知れないと思う.学校に行きたい子供と学校に行かせたいと願う親は正しいと思う.ロジックとして正しいと思う.

中学だと普通は公立に通うから,公立で通える学校があると誰もがその学校を選ぶのだろう.その学校を紹介するのは誰かは知れない.学校であればすごく助かるかも知れないね.そのまま養護学校に推薦されるから病院でも身体の病なら養護学校を勧めるかな.これは大阪市の判断を仰ぐからどうかはよく分からない.

でも,いのちの学校で卒業生.現在の卒業生だね.俺の時代とは大きく違う.でも今いる人で学校に通いたい人と通わせたいという親たちがいるならこの学校を大事にしてもらいたいと思う.

寄宿舎で親と離れても,同じような境遇なり病気なり,そういう人たちにこの学校は必要なのだろう.

俺はいじめられて死ぬ人に同情はしない.可哀想かも知れないけれど,死ぬを選ぶのは,本人たちよりメディアの力を大きく伝えていると思う.また,メディア側もいじめられている人を大きく扱う.本当は小さいいじめかもしれない.本人だけそう思う.親はその本人を大きく伝えるからそれが大きくなってしまう.大きくなるという表現もおかしいのだけれど,当事者はそうなのだろうね.

大阪市だって大きなお金を投じて養護学校を維持できないから.潰したいし無くなって欲しい.当時は病人のためだから.この当時は心の病気は気にしていないだろう.今だから事理支援法に乗って無くすアイデアをプレスリリースに記したのかな.それを現実として学校の受け入れ拒否として行動に移したのかな.1年で数人,十数人が受け入れ拒否に会っていると思う.またこの学校を知らない人たちもいるから,この学校に入りたいと思う人たちも少ないのだろう.誰もが知っている学校なら.俺の子供が通っている学校だって知らない人はいるだろうね.だから大阪市だって大阪府だってこの学校を大事にしてくれと思うんだ.

« '06年の朝日杯 | トップページ | RE: Gackt およそ1年ぶりの新曲!『野に咲く花のように』 »

コメント

貝塚養護につながる者です。
http://kaiduka.sakura.ne.jp
守る会ホムペです。
ま、一度みにきてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんども貝塚養護学校です:

« '06年の朝日杯 | トップページ | RE: Gackt およそ1年ぶりの新曲!『野に咲く花のように』 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

アクセサリ

  • 日本ブログ村
    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
  • エスエス製薬
  • ケイコとマナブ.net
  • ヤマハミュージックレッスンオンライン
  • 石橋楽器店
  • ValuMore
  • ベクターPCショップ
  • ソフマップ
  • ブログランキング
    人気ブログランキング【ブログの殿堂】
  • アクセストレード
    広告貼るならアクセストレード!

無料ブログはココログ
フォト