« Jump | トップページ | 働く気が無い »

2007/07/11

Van Halen - When it's love

つづいて,"5150"より,サミーにボーカルが変わったビデオ.これはハードロックか.

1984から4年後のライブ.

当時.サミーの加入は賛否両論だったけれど,デヴィット・リー・ロスバンドは出来ていたよね.誰だったっけ.”スティーブ・ヴァイ”と”ミスタービッグ”の”ビリー・シーン”だったと思う.これは仕方ない当時の出来事.それもロック史に残るかもぉ.

当時のエディはキーボードを弾きたかったんだったと思う.当時の雑誌にそういうのを書いてるだろう.彼はギタリストではあるが,80年代のキーボードやシンセやそういう曲を作っている人たちは多くいたので,そういう魅力に取り付かれても仕方ないと思うんだ.で,ヴァン・ヘイレンならというのを,”5150”で作ってヒットしたのがこれじゃないかな.

« Jump | トップページ | 働く気が無い »

コメント

懐かしすぎです。
ハードロックかは?ですね。


コメントサンキ.
そう?JUMPより4年後.20年前だね.みんな若いね.
ハードロックって死語かな.当時のアメリカンロックとかかな.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Van Halen - When it's love:

» ビリーのブートキャンプ [ビリーのブートキャンプ]
ビリーズ・ブートキャンプで気持ちよくエクササイズしよう。 [続きを読む]

« Jump | トップページ | 働く気が無い »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

アクセサリ

  • 日本ブログ村
    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
  • エスエス製薬
  • ケイコとマナブ.net
  • ヤマハミュージックレッスンオンライン
  • 石橋楽器店
  • ValuMore
  • ベクターPCショップ
  • ソフマップ
  • ブログランキング
    人気ブログランキング【ブログの殿堂】
  • アクセストレード
    広告貼るならアクセストレード!

無料ブログはココログ
フォト