« 病院のドラマとかよく好きで見るから | トップページ | 食あたりだったよ. »

2008/07/08

まだ

まだ.お医者に行くのって妻から言われた.そうだ.もう20年くらいは心療内科に行っている.

うーん.最初は鬱病じゃなかったし.健康な人には分からない病気だし.

俺,病気には見えないからなー.薬をたくさん飲んでいる人な程度かな.薬の量も知らないか.

20年もお医者さんに行っていれば良くなるもんだよね.

俺は治らないからな.俺が悪いのかな.環境かな.

いや.このブログを読んでいる人から見れば,そういうものじゃないって分かるだろうけれど.健康な妻には分からないから.

どちらかと言うと,俺の薬は増えていて,しんどい感もあって,治る見込みはない.

こういうのって,妻から見れば,離婚の対象なんだろうか.いやいや.社会的に見れば,現在なら,そういうものかも知れないね.

うーん.心の病気を説明してみても,俺が説明しても,反論されたら,返す言葉も無いくらいなんだ.

そうなんだ.

俺,時々,妻から強い口調で話しかけられると,すぐに謝って,敬語も使うし,妻とのコミュニケーションも成り立たないくらいだ.

強い口調で,話されるってのは,怒られる時じゃなくって,少し機嫌が悪い時ってあるじゃないかな.そういう時でも,空気が分からなくって.

感情がおかしい.俺は怒らないから.怒れないから.喧嘩も出来ない.

だからね.時々怖くなるのは,俺が話せなくって,俺が暴力とか,逆に自虐とか.そういうのって将来的に怖いわ.

で,いつも思うのは,お医者さんが妻に話してくれないかな.お医者さんに妻が一緒に来てくれないかなって.

でも,健康な妻から見て,俺の病気は理解出来ないかも知れないし.間違った理解とかするかも知れないし.

俺が希望するのと違う結果になるのも怖くってね.

« 病院のドラマとかよく好きで見るから | トップページ | 食あたりだったよ. »

コメント

おはようございます。
心内の先生によって説明も違うのかもしれないけれど…HAWK2700さんが感じる怖さがなんとなく解るので、迂闊なアドバイスって危険な気もします。うちは私が仮面うつで、いつ患ったのか治ったのかよくわからないまま、仕事にのめり込んで…その後妻が鬱。妻は職場復帰を果たしたのですが、医者には夫婦で説明を受けました。言葉使いや家事分担、互いの評価とか、具体的な対処方法を教えてもらったのはよかった気がします。「脳の器質的損傷の可能性もあるんだから薬でゆっくり治しましょう」という説明は、この病気のイメージを単純化させてくれて(本当はどうなのか判らないにしても)、安心感を得た感じがしました。奥さんの正確なご理解が進まれ、HAWK2700さんの気持ちも和らぐといいですね。記事読んでたら胸が詰まりました。

コメントサンキ.
うーん.真摯で大人だ.俺にない表現だな.
リンクをさせてもらいました.いけないようだったら,連絡をください.タイトルがすごいね.俺なんか簡単だもん.
俺の医者に行く日がいつになるかまだ決まっていなくって,本当に行動を起こせるのか分からないんだけれど,いつかそういう事も起こるかも知れない.ただ,このブログ上のしているスタイルではそれはあまり追求して書かないだろうな.
コメント.本当に助かりました.ありがとう.

こんにちは
私は通院こそしていなかったけれど、症状的には今と変わらない状況ってやっぱりもう20年くらいになるんじゃないかな。生き辛い感じ。
奥様に今のご主人の何がどう見えるのか、医師からのアドバイスではなくて奥様の感じていることを話していただくのがよいのかな?うちは年に1,2度ほど先生と話してもらっています。とはいっても病状説明よりも主人がどんな点で私に対して不安に思っていたり対応に困っているか話しているらしいです(私は同席しません)。


コメントサンキ.
うん.それはいいね.妻が医者と話すのに,鬱って正面から切り込まないで,コミュニケーションの能力で困っているな感じかな.
妻が困っているという事を話してもらうのはいい事かも.

今のHAWK2700さんは、お薬をたくさん飲んで頑張って頑張ってこの状態なんですよね。。。
奥様にはそれが分からない。。。
見た目普通に見えるから。。。
見えるけれど、HAWK2700さんの中では日々疲れを感じてらっしゃる。。。薬の力を借りても疲れは感じるほど、よくなっていらっしゃらない。。。
私も10年ほど薬を飲み続けていて、薬を止めたら、今の私の状態を保てなくなるのは自分も夫も分かっていますので、うちは夫も理解してくれています。
実際、どんな気持ちになるのか、とか、そういったことは、こういう病気に罹った人じゃないと分からないと思うけれど。。。
でも、一応病院にも何度か一緒に行ってくれたし、酷い時には病院の予約を取ってくれたりもしました。
HAWK2700さんも、奥様を一緒に連れて行って、理解を得た方がいいんじゃないか、と思います。
そんなことで離婚されることは無いと思いますよ。。。

コメントサンキ.
そうだな.このブログで妻は登場させ得る事自体少なくしているからな.
たぶん.自分の我慢や頑張りやら,そういうのを否定されてきて,自分の我慢がフラストレーションになりつつあるんだろうな.
この先は,俺自身がどうなるのか少し怖くてね.
離婚を前提にしているわけではないんだけれど,妻はすぐに離婚だと言うタイプなので,最終的にはそうなるんじゃないかな.

こんばんは。
リンク貼っていただきありがとうございます。

…本当に皆大変な思いをされているんだなぁ…

HAWK2700さんが、いい時間を沢山過ごせるようになることをお祈りします。

コメントサンキ.
そう.これからも.ブロガー同士で仲良くしましょう.
心の病っていろんな人がいるからにゃ.

一回だけで理解してもらうのも難しいかもね。
私の行っている所にも、夫婦で来ている人も居るけどどうなんだろ...
まだ、病んですぐだったら一緒に行きやすいのかもしれないけど、
20年もたっちゃうと、中々誘いにくいですよね。
強い口調で言われると、萎縮しちゃうのは病んでいるから仕方ないかも
奥さんの事を大切に思っている事は、取りあえず分かった。
ごろにゃんしろとは言わ無いけど、
たまに甘えられると、良いのかも知れない、
今更だけど甘えてみそ、で、今更だけど一緒に病院に言ってみそ
遅すぎる事は無いんじゃないかな!?

コメントサンキ.
そうだな.記事でないので妻の話をもう少しだけ.妻はね.以前に心の病で同じ病院に行っていたんだ.でも,治って卒業してしまうと,もう以前の頃には戻れなくなって.健康な方の世界に行ってしまったんだ.だからね.わざわざ,心の病の世界に戻すことに,俺の方が抵抗があって,20年間近く.自分で孤独に戦うことにしていたんだ.
ただ,今回の「まだ治らないの」は,なかなか効きましたわ.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだ:

« 病院のドラマとかよく好きで見るから | トップページ | 食あたりだったよ. »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

アクセサリ

  • 日本ブログ村
    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
  • エスエス製薬
  • ケイコとマナブ.net
  • ヤマハミュージックレッスンオンライン
  • 石橋楽器店
  • ValuMore
  • ベクターPCショップ
  • ソフマップ
  • ブログランキング
    人気ブログランキング【ブログの殿堂】
  • アクセストレード
    広告貼るならアクセストレード!

無料ブログはココログ
フォト