« ダラダラな感じで仕事 | トップページ | 早く休まないと思う »

2012/09/19

許してもらえるんじゃないかって

ブログをしていると.

反論とか,なにかな,言葉の暴力だっけ.

いや.つまらないことは起こりがちだと思う.

あの..偏見とかさ.

無い人はいないと思うんだ.

誰でもどこかに偏っていて.

それが個性になって,ブログだって面白いよね.

何かつまらないことだって起こったって.

たぶん.相手は暇でバカな人だろ思う.

それも若いんじゃないかな.

反社会的だって.

また,何だったかな.

反商業音楽とかかな.

偏っていると,何とかなく社会を斜めから見ていると格好いい気がする.

しないかな.

相手は,友人とかではない.

って場合のコメントだっていただくことはあると思う.

まー.そっちの方が楽しいかも知れないね.

俺,このブログはコメントが少ないからね.

うーん.例えば,欝病って怠けているだけでしょうとか言われたりするか.

うーん.例えば,気合いの問題とかかな.

実際,気合いは抜けてしまうし,動くのだってゆっくりになると思う.

そういうことを俺は毎日書いている気がする.

反論とかあるだろう.

優しい人は書いてくれないだけで.

思う人はいるんだと思う.

まー.でも,大人なんだし.

大人な反応や対応をするんだと思う.

だって,違う考えを持っている人は多いんだぜ.

特にそうだね.

若い子には今の若い子は何とかだとか思うのかも.

きっと俺の事なんて分からないぜみたいな事を思うか.

俺は思うのかな.

昨日,48歳になった.

でも,ぜんぜん大人じゃないぞ.

こんなんんじゃまずいぞとか思うくらいだ.

でも,まずくても家族もいるし仲間もいるし良いんじゃないか.

あの.

許してもらえるんじゃないかって.

期待をするのかな.

ブログの話題で取り留めもなくて申し訳ない.

« ダラダラな感じで仕事 | トップページ | 早く休まないと思う »

コメント

こんばんは。

争いの究極の形として日頃裁判に関わっていると、事実は一つですが事実の解釈は人の数だけある、と実感します。
書面にしろ発言にしろ、公に発したものを吟味される場として裁判に晒されると、ブログ上での匿名コメントなんてまだまだ可愛いもの…証人尋問なんて人格否定&信用否定合戦の修羅場なんです。
社会の中で公に査読を受けるとはそういうものだと思います。

遊びや楽しみとしても、公開ブログとして対外的に言葉や意見を発する以上は偶然に目に留まる人が何かを感じて意見することは当然予見されます。その中には讃辞もあれば、批判が寄せられることも一般的な危険予見可能性に当然入るものです。
名誉毀損に当たる場合は唾棄すべきでしょうが、批判的意見を即唾棄するのは、偏狭に感じられてしまいます。
書き手が読み手に対して記事の感じ方まで束縛したり自身と同じものを求めることは、ものすごく罪深いものでしょうから。

ブログもSNSもこれだけ普遍的なものだし、書く以上はその反応を大人として受け止め、反対意見を寄せられたからといって、批判的意見を受け入れず罵倒や拒否反応で返すのは…善意の第三者の読者をも嫌な気分にしかねないですね。

発する言葉に責任を持って楽しむ、批判には大人の対応をする、嫌ならクローズドにする。
ましてや被害者ぶって悪い事を他人のせいにしたりすると…まるで子どもの対応になってしまいますものね。

私は言葉も表現もキツい方だから、批判を受ける覚悟はいつもあります(^_^;)


コメントサンキ.
靴底さん.こんばんわ.コメントありがとうございます.
今日はしんどいので,コメントのコメントは短くなりますが,すいません.
リアルな社会とか健康な人のブログはそういうことは靴底さんの言うとおりで正しいと思う.
世の中には,引きこもりな人もいて,俺の身近にもいるのですが.
ネットが,世間の窓口で,それも攻撃の仕方しかしらない人がいると思う.
本当に世の中で鍛えられない人もいる.
甘えきっているぞ.とか思うよ.
でも,それは仕方ないかとかも思う.
だから,俺はどっちとは言い切れ無くって.
でも,許してあげるのも,そういう両方の側にある大事な事じゃないかなって思うのでした.
俺は,批判は少し苦手かな.でも,コメントも無いし.安心していますねー

こんばんは

なーんとなく言わんとしていることがわかる
どんなブログだっていろんな感想があるに違いない
「お気楽そうね」とか「何言っちゃってんの?」とか何をどう綴ってもコメントまでするかどうかは本人次第。
ただね、相手に対して自身の身を危うくするかもしれないから気づいてほしいな、と思ってのことばが届かず、勝手に解釈されて(まぁ、それがことばなんだろうけれど)いつまでもうじうじと恨みつらみを綴られるのは心外かな。

遅くなりましたが、お誕生日おめでとう(*^_^*)
いつも人のお誕生日祝いばかりしていますが、ご自分のお誕生日祝いはしてもらったのかしら?


コメントサンキ.
でつさん.こんばんわ.コメントありがとうございます.
そうそう.どこまで書くかとか考えるよね.
誤解されてもいいから短く書くか.それとも長文で書いてみるか.悩んだりしますね.
誕生日の件ありがとう.48歳です.お祝いはしてもらいましたよ.レアチーズケーキを食べて,プレゼントは現金をもらいました.姪からは何も無くって当たり前ですね.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 許してもらえるんじゃないかって:

« ダラダラな感じで仕事 | トップページ | 早く休まないと思う »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

アクセサリ

  • 日本ブログ村
    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
  • エスエス製薬
  • ケイコとマナブ.net
  • ヤマハミュージックレッスンオンライン
  • 石橋楽器店
  • ValuMore
  • ベクターPCショップ
  • ソフマップ
  • ブログランキング
    人気ブログランキング【ブログの殿堂】
  • アクセストレード
    広告貼るならアクセストレード!

無料ブログはココログ
フォト